横浜を中心に活動するビジネスマンのための、会員制異業種交流会 BNIシリウス。毎週行う定例会でお互いのビジネスの理解と信頼関係を深め、協力関係を築いてお互いの人脈をつなぎ合う、具体的なビジネスの拡大を図る異業種交流会です。

New

最新のお知らせ


2018年6月7日 : 第289回定例会〈6/7〉


横浜の異業種交流会BNIシリウス
第289回の定例会は4名のお客様をお迎えして31名で開催されました。

今回のメインプレゼンテーターは、
マグネシウム製造業
株式会社ペガソス・エレクトラ の 岡田 健(おかだ たける)さんでした。

シリウス史上、最も若いメンバーである岡田さんはなんと20歳!
ペガソス・エレクトラの吉川社長のもと働きだして1年、
社会的貢献にもつながるこのお仕事が大好きだそう。
プレゼンでは岡田さんの扱うマグネシウム製品の中で最もわかりやすい
災害時用携帯ライト「灯-mawali(ひまわり)」について話してくれました。

災害時に最初に必要なものは周囲を照らす明かりですね!
「灯-mawali」はそんな非常時に備え、
半永久的に保管が可能で、
水に浸すことによって3日間点灯させることが出来る
優れたマグネシウムライト
なんです。

防災品は災害後、用意しても意味がありません。
ペガソス・エレクトラでは普段から防災意識を高めるべく
TV・ラジオ等メディアでの周知活動やイベントを行っています。
一家に一個を目標に、スポンサーを募り「灯-mawali」無料配布。

社会的意義も高い「灯-mawali」の普及活動について
岡田さんの話を是非聞いてみませんか?

>>プロフィールはこちら
2018年5月31日 : 第288回定例会〈5/31〉


横浜の異業種交流会BNIシリウス
第288回の定例会は5名のお客様をお迎えして32名で開催されました。

今回のメインプレゼンテーターは、
お好み焼きカテゴリーの 住吉 礼江(すみよしれいこ)さん。

横浜の関内に、本場広島焼きを提供する
「お好み焼き鉄板工房GO」を出店して5年。
住吉さんはプロ野球の「広島カープ」の大ファン!
全国から多くのカープファンが集まるランドマーク的お店です。
カープファンだけでなく野球好きが集まり、
ベイスターズやタイガースの選手も来店されるそうなので
プロ野球選手に会えちゃうかも
しれませんね!

プレゼン後半ではお好み焼きの美味しさとヘルシーさを紹介。
「もっと皆に理解してもらいたい」と
参加者全員にお好みソースを配るという大盤振る舞い!

常連のお客さんを集めて野球観戦のイベントを行うなど
人の絆を大切に考えている住吉さん。
彼女の作る広島焼きを食べに、そして野球愛に触れたい方は
是非「お好み焼き鉄板工房GO」を訪れてみてください!

>プロフィールはこちら
2018年5月24日 : 第287回定例会〈5/24〉


横浜の異業種交流会BNIシリウス
第287回の定例会は5名のお客様をお迎えして32名で開催されました。

今回のメインプレゼンテーターは、
デザイン書道カテゴリーの Moji屋 大谷 美游(みゆう)さん。

物作りが大好きな大谷さんは
様々な技術と分野を習得する事に喜びを感じそれはもはやライフワーク!
書道などのアート作品のみならず、
コーヒーを焙煎したり自家製ビールを造ったこともあるそう。

仕事としているデザイン書道では
お菓子のパッケージ、ワインのラベル、漫画のタイトルなど多岐にわたり、
私達は知らずに手に取っているかもしれませんね。


恒例のメインプレゼンテーターからのプレゼントは
会社の理念などを社内に飾る”壁掛け作品制作券”。
当たったメンバー川井さんは大喜びでしたよ!

名刺の文字や家の表札を印象的な筆文字にするような
個人での小作品も受けているそう。
文字を特別な存在に昇華させる大谷美游さんのお話を聞いてみませんか?

>>プロフィールはこちら
2018年5月17日 : 第286回定例会〈5/17〉


横浜の異業種交流会BNIシリウス
第286回の定例会は3名のお客様をお迎えして32名で開催されました。

今回のメインプレゼンテーターは、
パブ しげはしの 重橋まちこさん。

シリウスのムードメーカー、まちこママ。
夜のお仕事なのにシリウスでも元気に声かけをしてくれます。
そんなまちこママはなんと元銀行員!
頭の回転の良さは随一、人を見る目も確かで
今回はしげはしで働く個性豊かな女の子達を
ユーモアたっぷりに紹介
してくれました。

そんなママには男性のみならず女性ファンもたくさん!
気軽に「1人で来ても楽しく過ごせるパブ」が売りの
パブ しげはし をあなたも訪れてみませんか?

>>プロフィールはこちら
2018年5月10日 : 第285回定例会〈5/10〉


横浜の異業種交流会BNIシリウス
GW明け、1週おやすみしての285回目の定例会は
お客様をおふたりお迎えして30名で開催されました。

今週のメインプレゼンテーターは、
遺品整理・処分カテゴリーの横浜ベスト遺品整理社 上原 貴彦 さん。

コスト削減のコツは手間を惜しまず
リユース(再利用)
リデュース(削減)
リサイクル(再資源化)
と語る上原さん。
社員の遺品整理士の資格取得など、他社との差別化もはかっています。

また、遺品だけでなく引越しの際の残置物処理
自分では動かせない家具や荷物の移動、庭木の処分
最近話題のゴミ屋敷の清掃なども請け負っているそうですよ。

お仕事の現場は物が溢れているのが当たり前。
処分したい荷物がたくさんあるという方は、
恥ずかしがらずに是非上原さんにご相談ください。

>>プロフィールはこちら

 定例会に参加してみませんか。

 BNI シリウスチャプターでは、定例会への体験参加を
 随時募集しています。