横浜を中心に活動するビジネスマンのための、会員制異業種交流会 BNIシリウス。毎週行う定例会でお互いのビジネスの理解と信頼関係を深め、協力関係を築いてお互いの人脈をつなぎ合う、具体的なビジネスの拡大を図る異業種交流会です。

第291回定例会〈6/21〉



横浜の異業種交流会BNIシリウス
第291回の定例会はお客様をおひとりお迎えして25名で開催されました。

今回のメインプレゼンテーターは、
弁理士 大谷元特許事務所 大谷 元(おおたに はじめ)さんでした。

弁護士や司法書士に比べあまり馴染みがない弁理士ですが
それもそのはず、人数的にもとても少ないそうです。
今回、大谷さんは弁理士の仕事のうち「特許」にスポットを当てて
わかりやすい例えなども出しながら説明してくれました。

新しい事や物を発明した人の権利を守るのが「特許」ですが
そのためには特許庁に
「こんな発明しました!」と申請をしなくてはいけません。
特許の本質を考えて書類を作成し、申請代行するのが弁理士なのです。


自動車、家庭電化製品、ゲームなど
実は、みなさんの身近に発明品はたくさんあります。
もしかしたらあなたのアイデアも発明になるかもしれません。
親しみやすく特許の話を教えてくれる
「ゲン」さんの話を是非聞いてみませんか?

>>プロフィールはこちら